TopEnglish問い合わせ

教会 岡田茂吉師 恩恵・恵み 育て・育む
じょうれい 御恵み
じょうれい

 「「浄霊」は岡田茂吉師を通じてもたらされた癒しの業であり、恩恵です。取次ぎ者の掌を通し、受け手の体に接触することなく、受け手へ浄霊光を取り次ぐ方法で、実施者は世界中に数百万人います。「浄霊」の光は目には見えませんが癒し作用があることを、多くの体験者の実例は物語っています。米国で行われたDigestive Disease Week2008にて、原因不明の胸の痛みが浄霊により緩和されるという、浄霊の効果を示す研究成果を発表しました。医療研究者による「浄霊」の多面的な解析から、その有効性が実証され始めています。
 浄霊の文字が示すように――そのもの本来の働きを起動させるための「浄め」と、生命力を意味する「霊」からなる――浄霊の光とは、生命力を輝かせる光なのです。浄霊は、当該人体の内部に作用し、生命エネルギーを活性化させ、その人に備わっている良能力を高め、その人本来の良き面・美しき面を発揮させます。
 「浄霊の業」によって次々に改善される「奇蹟」ともいうべき出来事、そしてその衝撃は、自己の存在、人間の生命はけっしてただそれだけで成り立っているわけではなく、神と人との関係において成り立つことを、私たちに強く意識化させてくれます。実際、当教会にはさまざまな世代や職業の人々がいますが、そのほとんどの方が「浄霊」によって、病気や種々の苦悩から救われた体験をもっています。そして、そのきっかけにより、神の御恵みに目覚められ、与えられし環境の下、その恩恵に浴する喜びと責任を体現する毎日を送っています。

Copyright(C) Tokyo Reimei Kyokai 2010 All Rights Reserved.